株式会社古田土経営 代表取締役社長 飯島 彰仁

最新情報をキャッチしながら本質的なDXを学べます。

弊社では、会計事務所経営支援塾という形で会計事務所向けにセミナー等を開きながら、他事務所の差別化などのコンサルティング技術や職員教育、業務効率化等、会計事務所に対する多方面での支援を行っております。

多数の事例を見てきていた私から見ても、中小企業DX推進研究会は、DX需要が高まる前から、会計事務所に対するペーパーレス等のDX推進実績がある、セブンセンスグループを中心に運営されているので、本質的なDXを学ぶことができます。

次のステージにステップアップしたいと思っている会計事務所さんには、とてもオススメな研究会です。


税理士法人YFPクレア 代表 柳田 幸紀

DX分野における顧問先の期待に応えられるようになりました。

顧問先からITなど活用していきたい、なにかアドバイスを頂きたいとの声をよく頂いていたのですが、なかなか良い回答ができずに悩んでいました。

DX研究会に入会してからは、他事務所での成功事例などを多く知ることができ、入会前より確実にお客様の要望に答えることができるようになりました。

ITやWEBなど相談を受けるが全然よくわからない、DXって正直よくわからないと思う税理士事務所の方にもおすすめの研究会です。


税理士法人九段会計事務所 代表 髙木 功治

DX研究会の学びを活かし顧問先が抱える悩みを解決しています

会計事務所が、「中小企業のDXを一番進めることができるキーマンである」という話を聞いて、ハッとしました。

正直、会計事務所はDXが遅れている産業として認知もされていますが、たしかに第3者として経営状況を把握しながらアドバイスができるのは会計事務所ならではの強みではあるなと思いました。

会計事務所である強みとDX研究会で学んだ事例やケーススタディを活かし、顧問先が抱えている悩みや課題を解決するご提案を日々おこなっています。


税理士法人イデアコンサルティング 代表社員/税理士 伊東 大介

在宅ワークなどDXに関連する相談に乗れるようになりました。

コロナ渦で急な在宅ワークにしてと言われてもどうしていいかわからない。顧問先からこんな相談が多数寄せられました。

会計事務所として顧問先の経営に寄り添いたいも専門性が違うから難しいなと思い、相談に乗れないケースがありました。DX研究会に参加して、在宅ワーク化の相談など顧問先の期待に答えることが増えてきました。

DX研究会は顧問先のDXの相談が多いけどなかなか答えられなくて困っている、そんな会計事務所さんにおすすめしたいです!


税理士法人松本 代表 松本 崇宏

若手の成長の手助けになっている。

自社内DX推進もちろんですが、顧問先へDX推進を 高いレベル行えるよう、今後自社を担う若手をDX研究会に参 加させております。

単純に知識だけを学べるというわけでなく、ケーススタディーと して、どうDX推進していくか?こ会社場合どようなツー ルを使用し、運用に落とし込め良いか?など実践的に学ぶこと ができ、若手成長につながっております。

他事務所DX推進者と肩を並べて研究会に参加することで、 意識が高まり研究会後に毎回事務所で共有会を行っていま す。DX研究会に会計業界今後未来道標になるような活 動を期待しております。