会員規約

第1章 総則

第1条(目的)

本規約は、セブンセンスマーケティング株式会社(以下「当社」という。)が取り扱う情報サービス提供事業である 「中小企業DX推進研究会(以下「本サービス」という。)」を第3条に定める会員(以下「会員」という。) が利用するにあたり当社および会員が遵守すべき基本的事項を定めることを目的とする。

第2条(提供内容)

本サービスの内容は以下の通りとする。
① 当社からの各種情報・各種サービスの提供
② 会員から当社に対する質問・相談への回答
③ 研究会の開催

当社は、会員への事前の通知をすることなく、前項各号規定のサービス内容について変更、追加、改 廃等(以下「変更等」という。)を行うことができるものとし、会員はこの変更等を承諾するものとする。
前項による変更等により会員に何らかの損害が生じた場合でも当社は一切の責任を負わないものとする。

第2章 会員

第3条(会員)

会員とは、次条に定める入会手続を経て当社が登録した個人・企業・団体をいう。

第4条(入会手続)

  1. 入会を希望する者は、当社 WEB サイト上の申込フォームに必要事項を入力し、入会の申込をするものとする。
  2. 当社は、前項の申込を受け、審査の上で会員として登録した場合、入会完了メールを送信する。当該通知により当該申込者は会員資格を得るものとする。

第5条(登録メールアドレス及びパスワード)

  1. 会員は、登録メールアドレス及びパスワードの管理、使用について一切の責任を負うものとする。
  2. 会員のパスワードに起因し会員が損害を被った場合、当該損害につき当社は一切責任を負わないものとする。

第6条(禁止行為)

会員は、本サービスを受けるにあたり次の行為をしてはならないものとする。また、当社は、会員が本サービスを受けるにおいて、次の行為を行い、又は行うおそれがあると判断した場合、適当な措置を講じることができる。

  1. ① 公序良俗に反する行為
  2. ② 犯罪的行為に結びつく行為
  3. ③ 他の会員、又は第三者の著作権等の権利を侵害する行為
  4. ④ 他の会員、又は第三者の財産、プライバシーを侵害する行為
  5. ⑤ 他の会員、又は第三者に不利益を与えるような行為
  6. ⑥ 他の会員、又は第三者を誹謗中傷するような行為
  7. ⑦ 他の会員を対象とした営利行為
  8. ⑧ 選挙の事前運動、選挙運動をし、又は公職選挙法に抵触する行為
  9. ⑨ 本サービスの運営を妨げるような行為
  10. ⑩ 当社又は本サービスの名誉、信用を毀損するような行為
  11. ⑪ 前各号に規定する他、法律に違反する行為

第7条(退会)

退会希望者は、退会届を当社に対し提出したとき、当社が退会届を確認した時をもって退会できるものとする。ただし、契約期間の途中の解約となった場合も残りの契約期間の料金が発生し、日割清算等による返金を含めた一切の返金は行われません。

第8条(会員資格の消滅)

当社は会員が次の各号の一つにでも該当すると判断した場合、会員への事前の通知なくして会員資格を取り消すことができるものとする。但し、この場合でも会員は既に生じた会費等について所定の方法にて支
払うものとする。

  1. ① 契約条件を満たさないことが判明した場合
  2. ② 申込内容に虚偽・不備があることが判明した場合
  3. ③ 登録情報について虚偽の改ざんを行った場合
  4. ④ 会費の納入が、支払期日の翌日より起算し1ヶ月以上遅れた場合
  5. ⑤ 破産、民事再生、特別清算、会社更生又は会社整理の申立てをなし、又は他からその申立てを受けた場合
  6. ⑥ 仮差押、仮処分、競売又は滞納処分による差押えを受けた場合
  7. ⑦ 手形小切手の不渡により銀行停止処分を受けた場合
  8. ⑧ 法令違反又は公序良俗に反する団体もしくはその関係先及び著しく信用に欠ける者と判明された場
    合、又は判明される恐れがあると当社が判断した場合
  9. ⑨ 第6条各号規定の行為をなした場合又はなす恐れがあると当社が判断した場合

第9条(復会)

復会を希望する退会者は、当社が認めた場合に限り復会できるものとする。尚、未納の会費がある場合、未納の会費全額を支払わなければ復会できないものとする。

第10条(変更の届出)

会員は、当社への届出内容に変更が生じた場合、速やかに当社に対し、所定の方法にて変更の届出をするものとする。当該届出がなされなかったことにより会員に何らかの不利益が生じた場合、当社は会員に対し一切の責任を負わないものとする。
第3章 入会費および会費

第 11条(会費)

  1. 会費は、当社が入会希望者に対し入会完了メールを送信した日をもって発生し、会員は毎月当社の指定するオンライン決済または当社が指定する銀行口座への振り込みにより納入するものとする。既納の会費は、当社の責めに帰すべき事由により返還を要する場合を除き返還しない。

第 12 条(未納会費支払義務)

会費納入を 1ヶ月以上遅滞し会員資格が消滅した場合であっても、未納会費等を支払う義務を負うものとする。

第 13 条(会費および会費額の変更)

当社が必要と認めた時、会費額の変更を行うことができるものとする。

第4章 雑則

第 14条(情報等の取扱い)

本サービスにおいて会員に提供される各種情報等(以下「情報等」という。)の知的所有権は、当社又は情報等に関して権利を有する第三者に帰属するものであり、会員は本サービス利用において知得した情報を
自己使用以外の目的に使用してはならず、また、当社が事前に書面で承認した場合を除き第三者に開示してはならない。

第 15条(保証)

当社は会員に対し本サービスを通じて当社又は第三者が提供する情報等について、その完全性、正確性、有用性等いかなる保証も行わない。

第 16 条(責任)

  1. 当社は会員が本サービスの利用により被った全ての損害に対しいかなる責任も負わないものとする。
  2. 会員が本サービスの利用によって第三者に損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用負担において処理解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとする。
  3. 会員が本規約に違反し、又は不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社に対して相応の損害賠償責任を負うものとする。

第 17 条(本規約の範囲)

当社は、適宜本サービスに係る個別の運用規定を設けることができるものとする。当該運用規定も本規定の一部を構成するものとし、会員はこれを承諾、遵守するものとする。

第 18 条(本規約の変更)

当社は会員への事前の通知をすることなく、本規約の変更、追加、改廃等(以下「変更等」という。)を行うことができるものとし、会員はこの変更等を承諾するものとする。

第 19 条(発効)

本規約は 2020年 8 月 1 日より発効する。