中小企業DX推進研究会では、中小企業のDX推進を加速するため、専門家によるDX支援サービスの認定を開始いたしました。

本認定を受けた支援者のサービスは、研究会がその効果について検証・評価を行い、一定以上の品質を提供できることを保証しております。

2022年度認定の受付期間は2022年9月1日~2022年9月30日です。(申し込みには事前に会員登録が必要です。)

認定制度について

研究会認定DX支援サービスの目的

  • 効果が検証された優良な支援サービスを認定することで、中小企業におけるDXの実現可能性、推進スピードの向上を図る
  • 個別のシステムやサービスに依存せず、第三者目線で公正な評価を行う専門家を認定し、中小企業にとって最適なソリューションを提供する

認定サービスの種別

デジタライゼーション

企業の業務上の問題点を分析し、ITツール等を用いた業務環境の整備や業務プロセスの改革などの課題解決を行う。

データドリブン

企業内に蓄積されたデータから、経営の意思決定に重要なKPIの選定、モニタリングや分析を行い、企業でのデータ活用を促進する。

認定の基準

実績

  • 複数の中小企業での支援実績があり、十分な効果が得られることが認められていること
  • 支援者自身またはその支援を行うチーム内のメンバーが、支援に必要なスキルを保有することを第三者が認定していること
  • 研究会内で一定の講習を受講し、DXに対する基本的知識を理解していること

公正性

  • 第三者の提供するサービスやシステムの販売を伴うものではなく、単体の支援として提供することができること(顧客からの購入希望がある場合を除く)

認定者の公表

  • 研究会Webサイト上の特設ページにて公開

認定の期間

  • 認定日より1年間とする
  • 1年ごとに個別に実績等を確認し、更新を行う

認定対象となるサービス

  • 中小企業DX推進研究会の会員が提供するサービス

サービス認定後の特典

  • 認定ロゴデータ、盾の提供
  • 研究会Webサイトでのサービス紹介、各種メディアでの紹介
  • 研究会主催・共催セミナーでの講師登壇依頼
  • 研究会からのセミナー講師派遣(年1回まで)

手数料等

申込手数料

10,000円(税別)

※お申し込み時に請求いたします。
※不認定となった場合でも返金はされません。

認定手数料

初年度 50,000円 (税別)
更新 15,000円 (税別)

※審査完了後に請求いたします。
※研究会プレミアム会員は、申込手数料/認定手数料/更新料はかかりません。(一般会員更新後は3年間まで)

お問い合わせ

下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

中小企業DX推進研究会 事務局